多くの女性が悩む「貧血」、あなたは鉄分足りていますか?

2020/09/03

お役立ち情報

普段、「イライラしがち」、「うつっぽい」、「階段でふらふらする」という方はいませんか?
これらの悩みを抱えている場合、もしかしたら鉄分不足かもしれません。
今回は、働く女性の不調の原因として多く挙げられている貧血について考えていきましょう。

あなたは、鉄分足りてる? 貧血症状チェック

まずは、普段鉄分が足りている状態かチェックしてみましょう!

□下まぶたの裏側が白くなっている

□顔色が悪い

□爪が白っぽい

□階段を少し上り下りしただけで息切れする

□肌が乾燥して荒れやすい

□イライラしがち

□うつっぽい

□体がだるい

□食欲がない

□慢性的に頭痛や肩こりがある

□立っていると、すぐもたれかかりたくなる

□口内炎がよくできる

□立ちくらみが起こりやすい

□朝、なかなか起きられない

□普段、朝食をとらない

あなたはいくつ当てはまりましたか?

3つ以上当てはまる場合は、鉄分不足の可能性大!です。

貧血の原因、症状は?

では、貧血の原因、症状について見ていきましょう。

現在、月経のある女性の5人に1人が慢性的な貧血状態に陥っていると言われています。

月経による出血の他に、ダイエットや偏食なども、血液中の赤血球を不足させるので、貧血になりやすくなります。

赤血球は、血液を通じて体中の細胞に酸素を運ぶ役割を担っています。そのため、不足すると、階段を少し上り下りしただけで、息切れを起こしたり、全身の倦怠感や食欲不振、動悸や息切れ、めまいや頭痛などさまざまな症状があらわれます。また、鉄分やビタミン不足になると、体の代謝も落ちてしまいます。なかなか痩せない人こそ積極的に鉄分を摂るようにしましょう!

○隠れ貧血にも要注意!

貧血かどうかは、血液検査のヘモグロビン値で確認することができますが、検査では見つからない「隠れ貧血」というものがあります。
通常、私たちの体内にある鉄の一部は貯蔵鉄として肝臓に蓄えられており、ヘモグロビンの材料となる血清鉄が不足したときにバックアップとして使われています。しかし、この不足分を補い続けた場合、貯蔵鉄は大幅に減少してしまいます。この貧血の一歩手前の状態を隠れ貧血と言います。
隠れ貧血の場合、自分が貧血だという自覚がない場合も多いので、最初にご紹介した貧血症状チェックをやってみて、もし3つ以上当てはまった場合は、貧血を疑った方が良いでしょう。

貧血に良い食べ物は?

貧血に良い食べ物は、レバーや煮干し、ひじき、レーズンなど。

そして、特におすすめなのが古代エジプトの女王クレオパトラの好物だったことでも知られているデーツです。

ドライデーツは、鉄分の他、ミネラルやビタミン、亜鉛などの栄養が豊富です。また、それ以外にも肌再生や血行促進効果のある葉酸がブルーベリーの4倍も含まれています。葉酸不足も、貧血の原因となりますので、鉄分と葉酸を一緒に補うことのできるデーツはまさにうってつけの食べ物なのです。

デーツはエネルギー源にもなりますので、仕事で疲れた時や小腹がすいた時のお供にも最適です。ただし、糖分があるので、食べ過ぎには注意してくださいね。

また、血や肉をつくる肉・魚類、卵、乳製品、大豆製品などのたんぱく質や、鉄分の吸収を助けるビタミンCを摂ることも意識してみましょう。

社会人として働いていると、仕事がある日は、ついつい朝食を抜いたり、外食やコンビニで食事をすませたりしてしまいがちですが、休日など時間があるときには、たんぱく質、脂質、糖質、ミネラル、ビタミンの栄養素をバランス良く食べるようにすると良いですね。

関連リンク 朝ごはん、きちんと食べていますか?

貧血でツラい時の対処法

ここでは、貧血でお悩みの方への対処法をご紹介します。

○食生活を改善しよう

貧血の原因は、偏った食生活が原因であることも多くあります。たんぱく質や鉄分、ビタミンCを中心に、バランスの良い食生活を心がけましょう。また、朝昼晩、1日3食をきちんと食べることも大切です。

○ツラい時は市販の薬やサプリメントを使おう

仕事などで忙しい毎日を送っていると、食事だけでは必要な栄養素がとれていないことも多いです。そんな時は、市販の鉄剤やビタミン剤などのサプリメントを摂るのも良いでしょう。ただ、薬やサプリメントに頼りきりにならないように注意してくださいね。

○貧血が続く時は我慢せずに病院へ

貧血が長引いて、ツラい症状が出ている時には、病院の内科や婦人科などで診てもらいましょう。また、男性は女性に比べて貧血を起こしにくいと言われていますが、それでも貧血が続く時は、痔による出血などの疾患の二次的症状や、重篤な疾患であることも考えられますので早めに診察を受けるようにしてくださいね。

________________________________________________________________________________

今回は、「貧血」についてご紹介してきました。貧血対策の基本は、不足している「鉄」を食事で補うこと。女性は特に鉄分が不足しやすいので、日々補給を心がけるようにしてくださいね。

 ライター紹介:かたこりこ
大学では心理学を専攻。卒業後は、ラジオ番組の原稿やフリーペーパーの執筆、教科書系出版社勤務などを経て現在に至る。趣味は読書、映画・お笑い鑑賞。東京都出身。冬生まれだけど、寒いのは苦手です。

<参考書籍>
工藤孝文『- 女性専門の疲労外来ドクターが教える - 疲れない大百科』ワニブックス、2019年